ブログ/ダイニングテーブル製作風景

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 無垢家具・無垢建具
  4. ダイニングテーブル製作風景

無垢家具・無垢建具

ダイニングテーブル製作風景

[ Category: 無垢家具・無垢建具 ]

こんばんは、本社工場の細江です。

さて、今回は無垢ストーリーオリジナル家具の1つ

ダイニングテーブルについてのお話です。

 

ダイニングテーブルの材種には、スギ・ヒノキ・タモの無垢材があり

家のテイストやお客様の好みに合ったものを使用しています。

以下、製作手順で掲載している画像はヒノキです。

 

木の組立の構成としては、加工した天板と脚を

専用の金物で接続するという、いたってシンプルな作り方です。

 

天板は、数枚の板材を接着剤にて接合し、板幅を出します。

これによって、天板の割れや反り・曲りなどを防止できます。

 

141209-2.JPG

天板下面には、反り止め材の取付けや

テーブルの脚を固定するための、接続金物を埋め込みます。

 

141209-3.JPG

脚も加工と同時に金物部材を取り付けます。

 

141209-4.JPG

脚の取り付け方法は、右の穴に脚を差し込んで

左の穴で六角レンチ(5mm)を使い、固定していきます。

 

移動や修理の時など、1度組み立ててしまっても

先ほどと逆の手順を行うことにより

簡単に分解する事ができるので大変便利です。

 

141209-6.jpg

 

また、ダイニングチェアも材種はもちろん

座面も木製やクッション、カラーなど

豊富なバリエーションの中から選ぶことが出来ます。

 

本社や展示場には、無垢ストーリーオリジナル家具が

多数展示してありますので、ぜひ見にいらして下さい。

 

本社・細江(工場長)

エアコンの電気代ムダに払っていませんか?