つれづれ一覧/岐阜の注文住宅・新築一戸建ては無垢ストーリーの山喜建設

  1. ホーム
  2. つれづれ

つれづれ

塗り壁について その3

[ Category: 日々の日記 ]

漆喰

石灰石からできた消石灰に砂と糊、スサを練り合わせた

伝統的な塗り壁の仕上げ材料で、吸放湿性、防火性、

防音性、調湿性などに優れた材料です。

また空気中の二酸化炭素を吸収して再石灰化していくので

部屋の空気をキレイに保ってくれます。

kougu_sakan_11034-450x337.jpg

 

この記事の続きを見る

塗り壁について その2

[ Category: 日々の日記 ]

土壁(じゅらく壁・京壁など)

土を用いた古くからの仕上げです。壁の下地には

竹を縄で編んで作った「小舞下地」を用い、その上に

三層の砂混じりの粘土を塗り重ねて作られます。

最近では小舞下地の代わりに石膏ラスボードや

金属メタルラスなども使われています。

32415.jpg

 

 

この記事の続きを見る

塗り壁について その1

[ Category: 日々の日記 ]

 珪藻土

植物性プランクトンの遺骸が化石化されできた土。

七輪などの材料に使われてきました。

無数の空気層があり、断熱、保湿、脱臭、防火など

優れいています。

珪藻土を塗り固めるための接着剤に化学物質を

使用しているものが多く、成分によっては有害な

ものもあるので注意が必要です。

job_sakankou2-e1533040505377.png

この記事の続きを見る

壁紙(クロス)について その3

[ Category: 日々の日記 ]

 

紙クロス

パルプ、再生紙、和紙などを原料として

作られたクロスです。

無垢Storyでは厳選された再生紙とウッドチップ

から作られたエコロジー壁紙

オガファーザーをお勧めしています。

有害なものを一切使用していませんので

安心してご使用いただけます♪

140415-1.jpg

 

この記事の続きを見る

壁紙(クロス)について その2

[ Category: 日々の日記 ]

 布クロス

綿や麻などの天然繊維、レーヨンやポリエステルなどの

合成繊維を使い壁紙用に織り上げたクロスです。

織物ならではの柔らかい質感や高級感、なめらかな輝きで

趣のある空間を演出できます。

吸音、調温、通気性にすぐれていますが、継ぎ目が目立ちやすく

施工が難しく、価格も高めとなっています。

 amido_harikae.png

 

 

この記事の続きを見る