ブログ/お花見 墨俣の一夜城にて

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 日々の出来事
  4. お花見 墨俣の一夜城にて

日々の出来事

お花見 墨俣の一夜城にて

[ Category: 日々の出来事 ]

こんにちは、県庁前展示場の佐竹です。

惜春の候、お変わりなくお過ごしでしょうか?
まもなく5月となり、元号も「平成」から「令和」に変わります。

平成に生まれ平成しか知らない私は、元号が変わるとの公表を受けた際、不思議な感覚になったことを思い出します。

これを新たなスタートと捉え、私もより一層皆様のお役に立てるよう努めて参りたいと思います。

 

4月がもう終わろうとしていますが、先日私は家の近くにある大垣市の墨俣城・別名(一夜城)にて花見を行いました。

一夜城と呼ばれる所以は偉人織田信長が美濃侵攻を行うにあたってわずかな期間(1夜)で木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)

に城を築かせたことが理由と伝えられています。実際のところは不明な点が多く様々な議論があります。

 

 satake1-min.jpg

 

私自身も大垣に住んでいるので幼い頃から一夜城について、両親や学校の先生などから話を聞かされることがあり

その頃は幼心に一夜で城を築く方法を考え、実行する豊臣秀吉の智力・行動力に尊敬の念を抱いていたことを思い出します。

 

satake2-min.jpg

 

実際に一夜城を見たことがある方はお分かりいただけるかと思いますが、僅かな期間で築いたとは思えない程、他のお城と比べ

てみても何ら変わらない立派なお城で、毎年この時期になると多くの花見客が集まるほどの人気スポットとなっております。

 

satake3-min.jpg

 

花見時期は出店もたくさん並んでおり、お祭りのような気分を味わうこともできます。

まだ行かれたことがない方は是非,来年にはなってしまいますが行って見て下さい!

夜桜が特に人気で夜はかなり多くの車で混雑しますので行かれる際には、事故等ないよう十分お気を付けてお出かけください。


 少し話は変わりますが山喜も一夜城と同じく外壁や内壁に漆喰を使っております。

漆喰には主な効果として自浄作用、消臭効果、調湿効果などが御座います。

多くの方が漆喰や無垢を使った自然素材の家を体験されたことが無いと思いますので是非、山喜で実際建てられたお客様の

見学会・OB様邸のご案内も随時行っておりますし、

お家に関するお悩み事・ご質問等御座いましたら、いつでもご相談ください!