ブログ/建築中のお住まい紹介

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 無垢ストーリーの住まい
  4. 建築中のお住まい紹介

無垢ストーリーの住まい

建築中のお住まい紹介

[ Category: 無垢ストーリーの住まい ]

こんにちは、営業の渡邉です。


今回は11月に完成見学会の開催を予定している
お住まい(建築中)の紹介です。


 

こちらのお住まいは、延床38坪のCafeStyle仕様です。
 

間取りは、南面に平屋(2部屋)と北面に総二階(3LDK)となっており
その二棟を繋ぐように玄関ホールと中庭を配置しています。


121002-1.jpg
 

間口8メートル×奥行き25メートルの敷地で
両隣のお住まいが境界ギリギリに建っていますので
日当たりを考慮したコの字型の間取りとなりました。


121002-2.jpg
 

玄関には、防犯性をしっかり兼ね備えた木製ドアを使用。


121002-3.jpg
 

玄関を入ると目の前には中庭が広がっており
とても明るいホールになっています。


サッシ高と天井高を合わせることにより
中庭との一体感を出していて、開放感バツグンです!


121002-4.jpg
 

リビングは吹き抜けになっており
着色した梁がアクセントになって、とても良い雰囲気です。
 

壁はモチロン漆喰塗りで仕上げられます。
 

121002-5.jpg
 

吹き抜け上部にはキャットウォークを配しました。
キャットウォークにはカウンターテーブルを壁付けして
外を眺めながら晩酌できるようになっています。
とっても良いアイディアですね~。
 

ここからの眺めを考慮して、平屋の屋根は高さを抑えるために
片流れのガルバリウム屋根としました。


121002-6.jpg
 

キッチンは、リビングに向けた対面になっており
対面カウンター上部は幅40センチで25ミリのタイルを貼って仕上げます。
お洒落なカウンターとなることでしょう。
 

まだ写真ではタイルを貼る前ですので
出来上がりは見学会にて実物を御覧下さいませ。


121002-7.jpg
 

外部には漆喰とガルバリウム鋼板、木製格子を使用します。
完成イメージでは分かりづらいかもしれませんが
南面と玄関廻り、中庭は漆喰塗りにして雰囲気を出し
西面と北面はほとんど見えない部分ですので
メンテナンスとコストを考慮してガルバリウム鋼板を使用しています。
 

中庭の一部には県庁前展示場仕様の木製格子を採用しています。
 

内装の床や建具などの木製部分はビター色でまとめ
とても落ち着いた空間となる予定です。
 

見学会間近になりましたら、当HPイベント案内で
インフォメーションいたしますので、是非ご来場下さいませ。
場所は大垣市、大垣駅近辺です。
 

県庁前展示場・渡邉(営業)