ブログ/調湿ウッドパネル加工してます

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 無垢ストーリーの住まい
  4. 調湿ウッドパネル加工してます

無垢ストーリーの住まい

調湿ウッドパネル加工してます

[ Category: 無垢ストーリーの住まい ]

こんにちは、本社の熊崎です。

 

は調湿ウッド(パネル)の加工をしています。


 

弊社のお客様はご存知かと思いますが
無垢ストーリー標準仕様では、杉無垢の調湿ウッドを
窓などの開口部を除く外壁面すべてに施工します。

 

120713-2.jpg


 

120713-1.jpg

 

無垢ストーリーの屋根下地も同じく
野地板が杉、もしくはそれに相当する
無垢の板を使用して施工されますので
土台(床部分)を除く外部はすべて
無垢の木材で覆われていることになります。

 

120713-4.JPG


加工している立場の人間である僕の個人的な意見ですが
調湿効果を得たい場合、やはり
“面積”というのは重要な要素であると思います。
そういった意味では無垢材で家を覆うことは
とても意味があることだと考えます。
 

調湿ウッドは防水性能や遮熱効果(断熱効果はもちろんありますが)
などは期待できませんが
その名のとおり、調湿効果はすばらしいと思います。
 

皆さんの今年の梅雨は湿気はどうでしたか?
無垢ストーリーでは窓は標準でペアガラスになっていますし
壁には調湿ウッドが施工されています。

 

120713-3.JPG

 
内装も無垢材をふんだんに使用したお宅が多いので
さらっとした心地良い空間でお過ごしいただけると思います。


調湿ウッドは家が完成すると完全に見えなくなってしまいますので
興味のある方は施工中の現場に
足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
ご希望の方にはご案内させていただきますので
お近くの展示場スタッフまでお気軽にお声かけ下さい。
 

本社・熊崎(BeWood)