ブログ/新築、F様邸完成しました

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 無垢ストーリーの住まい
  4. 新築、F様邸完成しました

無垢ストーリーの住まい

新築、F様邸完成しました

[ Category: 無垢ストーリーの住まい ]

こんにちは、設計の高井です。

今回は、先日現場見学会開催後、完成引き渡しをいたしました

F様邸についてお話しをさせていただきます。


 

こちらの施主様とは2年程前からのお付き合いとなります。
長きにわたり打合せをさせていただき
ようやく完成にこぎつけることができました。
 

最初にお話しをいただいた時は
息子が好きな車やバイクを見ながら過ごすことができ
近隣の方を含め気安く集まれるような建物で
尚且つ、宿泊もできる趣味の家
」とのご希望でした。
 

また、「敷地の高低差を活かし、車とバイクの入り口を別々にして
出入り口は2箇所設けたい」とのことで
「難しい計画になるけれど面白いな」と思いました。
 

通常の住宅なら問題なくお話しを進めていけるのですが
【趣味の家】は私たち設計の立場からすると、大変難しいもので
ガレージ関係の本を探しに本屋さんを何軒も訪れ
インターネットでも本を買い、参考にさせてもらいました。
 

趣味ともなるとこだわりが多く
その世界の人にしか判らない、特殊な要望が多くあるからです。
 

お打合せ等は主に、お母様とお話をさせていただきました。
ご年配ですが、打合せの度に手書き図面を書かれていらっしゃる方で
内部の高さ等、3次元的にも理解されていらっしゃり
「あ、そうです!」とこちらが訂正する場面も時々あり
「頭が良く、パワフルな方だな」という印象でした。
 

また、ある日の打合せにでは昼になるとのご配慮より

お手製のカレーライスを用意していただい事もありました。 
 (おかわりするほど、とてもおいしかっです!)
 

今から思うと・・・


正直、最初は「この人は何を考えているのかわからない」と感じることもあり
非常に苦労しましたが、無垢ストーリーの家を気に入っていただき
1年半の間、何度となく打合せを進め、ご契約をいただき
着工までこぎつけることができました。
 

敷地の高低差や趣味のこだわりがあり
また内部は段差があり、施工も難しい建物となり、結構大変でした。
 

工事が始まったある日のこと・・・打合せにお邪魔すると
何とこのパワフルお母さんが住宅模型を作っていらっしゃいました。
細部まではできていませんでしたが
1/10サイズで、内部高さ等の検討ができる物で
「このお母さんは何という人だ」とつくづく感心させられました。
監督も「すごいな、俺よりもずっと頭が良いな」と
びっくりするようなエピソードもありました。
(写真を撮っておけばよかったです・・・)
 

120731-1.JPG

 

120731-2.JPG

 

120731-3.JPG

 

私にとっても、面白い家づくりに参加させていただき
思い出に残る物件となり、お客様にも感謝しています。
 

 「ふしん疲れ」という言葉があるように
家づくりにおいてあまりにも熱心すぎて
完成後、反動で張りつめていた気が抜け
疲れが出て寝込んだりすることです。
施主様におかれましても、どうかお体に気をつけて
新しい家を堪能してほしいと願っています。
 

岐阜事業所・高井(設計)