注文住宅、お客様の声/岐阜県岐阜市M様邸「雰囲気や無垢材、漆喰が私たちの求めていたテイストに合っていたのが決め手です」

  1. ホーム
  2. お客様の声
  3. 岐阜県岐阜市M様邸

お客様の声/自然素材の注文住宅

M様邸岐阜県岐阜市M様邸
「雰囲気や無垢材、漆喰が私たちの求めていたテイストに合っていたのが決め手です」

―どのように家づくりを進めかれていかれましたか?

元々一軒家が欲しいなと思い土地を見つけて購入したのですが、いつ建てるかという具体的な予定は決めていませんでした。子どもが生まれる前には建てたいと、展示場を見て回っていくうちに建てたい気持ちが強くなり、家づくりを始めました。色々な物を見ていくうちに、自然素材が自分達のライフスタイルにマッチしていると感じて自然素材を扱っている施工会社を探しました。無垢Storyさんと出会ったのも展示場巡りの時です。

 
―無垢Storyを選んだ決め手は何でしたか?
みずほ展示場へ足を運んだ時、雰囲気や無垢材、漆喰の印象が自分たちの求めていたテイストに合っていたのが決め手です。また、担当となった営業さんがとても親切で、私が仕事で連絡が遅くなったり難しいお願いも聞き入れてくれて…本当に助かりました。
 
―どのようなイメージの家にしたかったですか?
ヴィンテージ風のカッコイイ家をお願いしました。もともと角ばったシャープなデザインが好きで、
リビングの建具のガラスを標準仕様にはない縦模様のガラスにしてもらったり、照明一つもカッコよさにこだわりました。

―もっとこうすればよかった点やこうしてほしかった点はありますか?
欲を言えば、納戸がもう一つ欲しかったです。蔵が中2階にあり天井の高さが低いので、物の出し入れがすこししにくいなと…。後はダイニングの明るさや風通しももう少し話し合えばよかったと感じました。
 
―家でお気に入りの点・場所やこだわったところはありますか?
蔵からリビングを見下ろせる間取りにしてもらい、その分天井の高さが高くなったのが開放的で過ごしやすいです。廊下を極力減らし、収納を増やしたのもよかったです。それと和室の位置がお気に入りですね。子どもが小さいので、和室で寝かせて様子を見ながら家事ができるので安心して見守れます。
 
住み始めて変わったことはありますか?
子どもが生まれる前に暮らし始めたので、前の家と比べられないのですが…
賃貸住まいだった頃に子どもが生まれてたら、足音や泣き声が気になっていたかもしれませんね。
周りも気にせず、おおらかな気持ちで子育てできそうです。
 
―住み心地はいかがでしょうか?
無垢材や漆喰のおかげで住み心地はとても良いです。
生活臭が気にならなくなったり、料理で焼き物をしたときの臭いも全くしないですね。
こんなに快適なら玄関も漆喰塗りにすればよかったと思うくらいです。
 
 
 

M様邸 M様邸

無垢ストーリーのCafe Styleとは

工務店の無垢ストーリー(山喜建設株式会社)は創業59年、木材業から始まり、岐阜県で建築(注文住宅・リフォーム)を始め、現在(2018年11月)1968棟の実績があります。 無垢ストーリーの「Cafe Style」の家は、「カフェのような居心地」をコンセプトに、無垢材や漆喰をはじめとする人に優しい自然素材にこだわった家づくりをしています。私たちは「モノづくり」を大切にする職人集団で、家だけでなく家具・建具まで無垢材でつくる工務店として、インテリアの細部にまでこだわり、カフェのようにお洒落な暮らしを実現できるようお客様のスタイルに合わせた家をご提案しています。カフェスタイルの家は、お客様満足度89%、漆喰の消臭効果で空気がきれい、無垢材がサラッと気持ちいい、夏涼しく冬暖かい、など心地よさを実感して頂いています。よくお客様から、「こんなに無垢材を豊富に使っているのになんでこんなにお値打ちなの?」と言われますが、 その理由は原木(丸太)から仕入れ、製材から加工・塗装まで、豊富な木材で名高い岐阜県下呂市の自社工場で一貫して行っているからなんです。流通コストを大幅にカットし、自社設計、自社管理により良い物をお値打ちにご提供し、家を建てた後も末永く心地よく住んで頂けるよう、修繕費や光熱費などのランニングコストを抑えた家をご提供いたします。

岐阜・愛知(岐阜県岐阜市)の注文住宅・リフォームについて、お気軽にご相談ください