注文住宅、お客様の声/岐阜県垂井町F様邸「友だちにもよく褒められるんです」

  1. ホーム
  2. お客様の声
  3. 岐阜県垂井町F様邸

お客様の声/自然素材の注文住宅

F様邸岐阜県垂井町F様邸
「友だちにもよく褒められるんです」

―マイホームを建てようと思ったきっかけを教えて下さい。

育休が終わる前に実家の近くに引っ越すか、家を建てるかと考え始めました。

今までのアパート暮らしを引っ越した後も続けるより、やっぱり自分の持ち家がほしいなと思い家づくりをはじめました。

 

―どの様に家づくりを進められましたか?

SUUMOnetの資料請求で十社以上は資料を取り寄せました。そこから資料を読んで印象に残った会社の展示場を実際に見て回りました。その中に無垢Storyさんもありました。会社探しと同時並行で土地も探していたのですが、気に入った土地を見つけたところその土地は「建築条件付き」で特定の会社でしか建てられないと言われました。その会社さんは規格住宅に特化した会社で家の雰囲気を見て「私たちはもっと自由な家づくりをしたい」と強く思い、自由度の高い無垢Storyさんにお願いする事にしました。 
 
―無垢Storyを選んだ決め手は何でしたか?
展示場へ見学した時に無垢の床に感動し、とても印象に残りました。しかし予算の上限をあらかじめ決めていて、無垢の家は高いだろうなと感じていました。営業さんに予算を伝えると「だいたいみなさんそのくらいで建ててますよ」とおっしゃってくれました。半信半疑でしたが、本当に予算内で快適な家を建てられたのでビックリしています。
 
―家づくりで大変だった事はありますか?
家が建つまでのイメージがつきづらかったですね。あと、無垢Storyさんで用意された選択肢以外にしたいとなったとき育休が終わるまでという限られた時間で照明やスイッチなどを選ぶのが、楽しくもあり大変でもありました。もう少し時間に余裕があればよかったな。
 
―どのようなイメージの家にしたかったですか?
シンプルかつ大人っぽいインテリアを楽しめる空間にできたらな、というイメージでした。和室や収納の建具、キッチン収納の吊戸棚などなくしてもよさそうなところは極力削り、シンプルさにこだわりました。それが結果的に予算内に収める工夫にも繋がりました。浮いた金額でキッチン収納にタイルを貼ったり、建具をライトブルーにしたりと楽しめました。

―もっとこうすればよかった点やこうしてほしかった点はありますか?
やっぱり収納の建具は必要だったかな(笑) 住んでみてから思いました。
最初の段階で収納場所を削ったので、当初計画していた夫の趣味室をウォークインクローゼットへ変更しました。趣味室がなくなり残念ですが、収納に変えなければきっと部屋が散らかり放題だったと思うのでつくってよかったな。
 
住み始めて変わったことはありますか?
掃除をよくするようになりました。新築だし、インテリアも楽しみたくて買う事も多くなりました。今は子どもが小さいのでぬいぐるみを飾っていますが、いずれ巣立った時はもっとシンプルなインテリアにできるのを楽しみにしています。
 
―住み心地はいかがでしょうか?
とても心地いいですね。気持ちがいいです。実家と比べても夏は涼しく感じますし1階は漆喰のおかげかじめっとしてないですね。
友だちにもよく褒められるんです。先日も太陽光の営業の方がいらして、その時も「良いですね、無垢のテーブル」と褒められた事があります。「家と一緒についてくるんです」と伝えるとすごく驚かれました。やっぱり褒められると嬉しいですね。
 
 
―最後に今後家を建てるお客様へアドバイスをお願いします
自分自身で調べて、取り入れたいアイデアや商品は一度相談するべきだと思います。
一生に一度の家づくりなので、何も調べないままじゃもったいないですから。
 

F様邸 F様邸

無垢ストーリーのCafe Styleとは

工務店の無垢ストーリー(山喜建設株式会社)は木材業から始まり、岐阜県・愛知県で建築(注文住宅・リフォーム)を始めて58年。1968棟の実績があります。※2018年11月現在。本社は豊富な木材で名高い岐阜県下呂市にあり、木材の仕入れから加工まで行っています。カフェスタイル(CafeStyle)の家は、自然素材の家でお客様満足度89%、漆喰の消臭効果で空気がきれい、無垢材がサラッと気持ちいい、など心地よさを実感して頂いています。

岐阜・愛知(岐阜県垂井町)の注文住宅・リフォームについて、お気軽にご相談ください