注文住宅、お客様の声/岐阜県瑞穂市H様邸「夏はひんやりとして涼しいし、冬は寒すぎなくていいですね」

  1. ホーム
  2. お客様の声
  3. 岐阜県瑞穂市H様邸

お客様の声/自然素材の注文住宅

H様邸岐阜県瑞穂市H様邸
「夏はひんやりとして涼しいし、冬は寒すぎなくていいですね」

―マイホームを建てようと思ったきっかけを教えて下さい。

アパートに住んでいたのですが、実家へ戻ることになりその際に建て替えようと思いました。スペースが狭かったのもありますし祖父母の居住スペースも分けたいなと。

 
―どのように家づくりを進められましたか?
家が完成する4~5年から、情報誌を見たりインターネットで検索したり、ハウジングセンターを巡って情報収集し始めました。元々土地はあったので苦労はしなかったのですが、建設業者を決めることに一番時間をかけました。
 
―無垢Storyを選んだ決め手は何でしたか?
無垢Storyさんに出会ったのは、みずほ展示場だったとおもいます。真っ白な外観に一目ぼれして入ると、インテリアもカフェの様でかわいかったのが印象的でした。そのあとも他の建築会社や完成見学会などを見て絞り込んでいったのですが、県庁前展示場へお伺いした時にみずほ展示場と同じ印象を抱いて、ここで建てようと決めました。
 
―家づくりで大変だった事はなんですか?
決めなければならないことがたくさんあり、大変でしたが一番大変だったのは業者選びでした。一生付き合っていくことになるので「本当にここでいいのか?」とずっと吟味していました。 
 
―どのようなイメージの家にしたかったですか?
情報誌や見学会等で見た良いアイデアを取り入れ、たくさんの要望を出しました。いただいたプランからまた「こうしたい」というのが出てきて、トコトン設計士さんと話し合い不満のない家が出来ました。無垢と漆喰で開放的になるように吹抜けを作ってもらったのもよかったです。
 
―もっとこうすればよかった点やこうしてほしかった点はありますか?
うーん、LDKの電気のスイッチの位置くらいですかね。OB様訪問や雑誌、完成見学会でいいとこ取りをして、じっくり煮詰めて話し合ったのでとても快適に過ごしています。
 
―家でお気に入りの点・場所やこだわったところはありますか?
寝室が一番こだわりましたね。ロフトの位置にベッドがあるのですが、朝起きてすぐにドレッサーへ降りて身支度できる動線がとても気に入っています。あとはLDKの広さにもこだわりました。 
 
―住み心地はいかがでしょうか?
住み心地はとてもいいですよ。夏はひんやりとして涼しいし、冬は寒すぎなくていいですね。それに、前の住まいは窓の結露がひどかったのに、新築してからはそれがなくなりました。
 
 

H様邸 H様邸

無垢ストーリーのCafe Styleとは

工務店の無垢ストーリー(山喜建設株式会社)は創業59年、木材業から始まり、岐阜県で建築(注文住宅・リフォーム)を始め、現在(2018年11月)1968棟の実績があります。 無垢ストーリーの「Cafe Style」の家は、「カフェのような居心地」をコンセプトに、無垢材や漆喰をはじめとする人に優しい自然素材にこだわった家づくりをしています。私たちは「モノづくり」を大切にする職人集団で、家だけでなく家具・建具まで無垢材でつくる工務店として、インテリアの細部にまでこだわり、カフェのようにお洒落な暮らしを実現できるようお客様のスタイルに合わせた家をご提案しています。カフェスタイルの家は、お客様満足度89%、漆喰の消臭効果で空気がきれい、無垢材がサラッと気持ちいい、夏涼しく冬暖かい、など心地よさを実感して頂いています。よくお客様から、「こんなに無垢材を豊富に使っているのになんでこんなにお値打ちなの?」と言われますが、 その理由は原木(丸太)から仕入れ、製材から加工・塗装まで、豊富な木材で名高い岐阜県下呂市の自社工場で一貫して行っているからなんです。流通コストを大幅にカットし、自社設計、自社管理により良い物をお値打ちにご提供し、家を建てた後も末永く心地よく住んで頂けるよう、修繕費や光熱費などのランニングコストを抑えた家をご提供いたします。

岐阜・愛知(岐阜県瑞穂市)の注文住宅・リフォームについて、お気軽にご相談ください