岐阜の工務店、無垢Storyの「カフェスタイルの家」とは

工務店、無垢StoryのCafeStyleの家はこんな方にぴったり!工務店、無垢StoryのCafeStyleの家はこんな方にぴったり!

  1. ホーム
  2. カフェスタイルの家とは

こんな方にぴったり!
チェックシート

いくつ当てはまりますか? ぜひチェックしてみてください!
クリックすると説明が表示されます。

8~10個、当てはまった方
無垢ストーリーのCafeStyleの家を、きっと好きになって頂けると思います。お話だけでも全く構いませんので、お気軽に展示場にお越しくださいませ。 カフェのようなインテリア空間を体感したい方は各務原展示場がおすすめです。 金額が気になる!という方は、過去の施工事例を金額入りで掲載している 価格入り施工事例がおすすめです。
5~7個、当てはまった方
無垢ストーリーCafeStyleの家に、きっと共感して頂けると思います。よりご理解して頂けるために施工事例お客様の声、またインスタグラムもおすすめです。 その他、カフェのような居心地になる施工事例を集めた写真集などを無料でお届けしますので、お気軽に資料請求からお申込みください。

0~4個、当てはまった方、各ページをご覧いただくと共感して頂くことがあるかもしれません。引き続きごゆっくり当ホームページをお楽しみください。
次に工務店、無垢ストーリーのCafeStyleの家について簡単にご説明いたします。チェックシートの各項目に関するご説明はこちらからご覧ください。

無垢ストーリーのCafe Styleとは

工務店の無垢ストーリー(山喜建設株式会社)は創業59年、木材業から始まり、岐阜県で建築(注文住宅・リフォーム)を始め、現在(2018年11月)1968棟の実績があります。 無垢ストーリーの「Cafe Style」の家は、「カフェのような居心地」をコンセプトに、無垢材や漆喰をはじめとする人に優しい自然素材にこだわった家づくりをしています。私たちは「モノづくり」を大切にする職人集団で、家だけでなく家具・建具まで無垢材でつくる工務店として、インテリアの細部にまでこだわり、カフェのようにお洒落な暮らしを実現できるようお客様のスタイルに合わせた家をご提案しています。カフェスタイルの家は、お客様満足度89%、漆喰の消臭効果で空気がきれい、無垢材がサラッと気持ちいい、夏涼しく冬暖かい、など心地よさを実感して頂いています。よくお客様から、「こんなに無垢材を豊富に使っているのになんでこんなにお値打ちなの?」と言われますが、 その理由は原木(丸太)から仕入れ、製材から加工・塗装まで、豊富な木材で名高い岐阜県下呂市の自社工場で一貫して行っているからなんです。流通コストを大幅にカットし、自社設計、自社管理により良い物をお値打ちにご提供し、家を建てた後も末永く心地よく住んで頂けるよう、修繕費や光熱費などのランニングコストを抑えた家をご提供いたします。

チェックシート、各項目のご説明

  • カフェが好き。
    カフェみたいなカワイイ家が欲しい!

    コンセプトは、カフェのような居ごごこちの家です。マイホームが、お気に入りのカフェのようにオシャレで居心地の良い家だったらな。そんな願いを叶えることができるよう細部にわたってこだわりました。本社の下呂工場で家具・建具の制作を行っており、思い思いのインテリア空間をつくることができます。CafeStyleコンセプト

  • 夏涼しく冬暖かい家がいい。
    でも光熱費は節約したい!

    断熱性能が最高レベルの低炭素住宅を標準としているので夏涼しく冬暖かく、冷暖房を抑えて使用することができるので「光熱費」を削減することができます。実際にお客様から「光熱費が安くなった」と好評の声を頂いています。自然素材の家をつくってCO2削減という形で自然環境へ貢献できるのも嬉しい循環です。低炭素住宅

  • オーガニック、
    天然素材という言葉に惹かれる。

    CafeStyleの家は、無垢材や漆喰をはじめとする自然素材で作られた人と環境に優しい住宅です。フローリング・建具・家具は全て無垢材で。無垢材を保護する塗料は赤ちゃんがなめても安心な自然塗料を使用しています。内壁はビニールクロスは使用せず、漆喰とオガファーザー(オガクズと再生紙でつくられた壁紙)を使用しています。こだわりは自然素材

  • 何はともあれ健康が一番!
    家族の健康を守りたい。

    CafeStyleの家は、病気の原因を作らないよう、人に優しい自然素材の家づくりにこだわっています。化学的なものである合板やビニールクロスは使用しません。また、断熱性能が最高レベルの低炭素住宅を標準としているので夏涼しく冬暖かいので、住宅内での熱中症やヒートショック現象も回避できます。こだわりは自然素材

  • 子供がアレルギー、
    少しでも良くなる方法を探している。

    ぜんそくやアトピーは、カビやダニの死がいを吸い込むことによって悪化するケースがあります。湿気はカビやダニ発生の原因となりますが、無垢材や漆喰は合板やビニールクロスと違い、調湿効果があり湿度を調整してくれるので安心です。無垢ストーリーの家は、病気の原因を作らないよう、人に優しい自然素材の家づくりにこだわっています。こだわりは自然素材

  • 家にそんなにお金をかけられない。
    1000万円代が目標!

    弊社では1000万円台で多くのお客様が家を建てていいます。お客様のご要望やご予算をお聞きして、自社の設計担当がプランを組まさせて頂きます。豊富な木材で名高い岐阜県下呂市の自社工場で原木の仕入れからカットまで一貫して行い、流通コストを大幅にカット、自社設計、自社管理により良い物をリーズナブルにご提供しています。1000万円台からの注文住宅

  • 安すぎる家もちょっと怖いし、
    高すぎる家も必要ない。

    大手であるハウスメーカーが安心だと思い、見積りを取ったら高かった・・・だからといって、安すぎる家は欠陥があるんじゃないかと不安になる、そんな思いはありませんか?工務店の無垢ストーリーなら創業59年、1968棟(2018年11月現在)の実績がある歴史ある企業です。工法も木造軸組み工法・ツーバイフォーと両方揃えており、様々なお客様のご要望にお応えします。企業概要

  • 十数年後のメンテナンス費用と
    手間を考えると頭が痛い。

    意外と計算に入れていないメンテナンス費用。ローンを払い終わる前に家のあちこちが傷み始め、外壁、屋根、床、ビニールクロスなどのメンテナンスが必要になり、また費用と手間が・・・という住宅が多いのが現状ですが、無垢ストーリーの家は、優れた耐久性のある「自然素材」を使用したロングライフ住宅。メンテナンスまでの期間が長く、長い目で見るとお得で手間いらずです。ロングライフ住宅

  • 一生に一度の家、
    丁寧な仕事をする人にお願いしたい。

    工務店、無垢ストーリーは、原木から仕入れ、自社工場・自社生産・自社設計・自社管理で家づくりをすすめています。そのためそれぞれの分野の「職人集団」と言っても過言ではありません。「山喜安全協力会」に所属する協力施工会社と共に丁寧な家づくりをしています。特に漆喰の美しい塗り方は定評があります。直接仕入れ・直接施工

  • 押しの強い営業は苦手・・・
    話しやすい人がいいな。

    弊社ではお客様のペースに合わせて家づくりを進めます。押しかけ営業やしつこい売込み、無理やり即決させるなど、お客様のご意志に沿わない行為は一切行いません。“人生で一番大きな買い物”を納得の行くまで時間を掛けて楽しんでいただけるようお客様のペースで進めます。無垢ストーリーのポリシー

自然素材の心地よさと、質感・風合いを展示場でご体感ください。